委員会事業計画

会員増強選考・職業分類委員会

      

委員長  松尾 勝裕

 「会員増強」はロータリーの目的ではありません。「会員増強」はクラブ活動運営の活性化のための手段です。会員一人一人が「会員増強」を行おうとすれば、当然、ロータリーの歴史を、ロータリーの目的 をしっかり学び、ロータリーの良さを熱く語れなければなりません。
熱く語れる会員が増えることによって、クラブは活性化し、魅力あるクラブになって行くことが出来るのです。
 そして魅力あるクラブは、元気なクラブとなり、皆を惹きつけて行きます。

 当クラブも23年が経過し、昨今会員の減少・新入会員の定着率の低さが目立つようになって来ました。今一度立ち止まり、何が原因だったのか?手を差し伸べることができたのではないか?増強委員会だけが力を入れるのではなく、クラブ一丸となって問題解決に取り組んで頂きたいと思います。

 ロータリー設立の原点に戻り、会員同士の親睦を深め、アドバイスを貰える助け合いができるクラブを目指そうではありませんか。その上で新しい仲間を迎え入れられるように、皆が力を合わせて増強への意識と熱意を高めて頂くよう、働きかけて理解を深めて頂くための努力をしていきます。

Page Top