委員会事業計画

社会奉仕委員会

      

担当理事・委員長  松藤 隆則

地区方針として
 クラブも地区も社会奉仕活動の持続性や成果について考えることが必要です。その為には
クラブが単独で行うだけでなく、共通の価値観を持った人々・団体と共同で奉仕活動を行う
ことも考えるべきとの事です。

〈当クラブ継続支援活動〉
・クリニクラウンへの支援
・危険ドラッグ
・薬物乱用防止活動への協力
・「少年非行防止活動」に対して協賛

その他委員会で協議の上、決定し本年度の社会奉仕活動と致します。

Page Top